FC2ブログ
プロフィール

ryu1sou

Author:ryu1sou
こんにちはこんばんは!!
ryu1sou(リューイーソウ)です。
おもに、MUGENのキャラ製作と
RPGツク~ルでのゲーム製作をしています~
もの作りとゲーム好きの大工です!!
よろしく!!!
因みにリンクフリーですぜ!

最新トラックバック

ゆめにっきDDコンプw

2018-03-04

あの名作「ゆめにっき」のリメイク
「YUMENIKKI-DREAM DIARY」が出たということで
ゆめにっきファンとして配信開始してすぐ購入!!

仕事であまり時間がない中二日ほどでゲーム内のコレクションはコンプしたのですが、
ゆめDD100
STEAMの実績が一つ足りない!!
仕方なく調べるとどうやらNASUで5000点以上取るというもので
ゆめDD実績
本日頑張って取りました!()

さて、コンプしての感想ですが。

このゆめにっきは「ゆめにっきのリメイク」。。。ではなく
「ゆめにっきの根源」または「スピンオフ的なもの」
と思った方が素直に楽しめると思います。

もともとあのドットで不明確な絵だったために
プレイヤーの想像力を掻き立ていたグラフィックを
3Dにしてしまうということは、
確実に誰もが納得するものにはならないのではないかと思ってはいたのです。

あの作品をもしそのまま3Dにしてしまったら、
絶対に人によってはかみ合わないものが出てくると。


なので今回あえて全く違う形にしてしまったのはある意味正解だったと思います。

私的にはむしろ想像以上に楽しめましたよw
曲のアレンジや意外に原作を再現したシュチュエーション、
グラフィックや効果、組み合わせによって窓付きの心情を表す演出。
日記に書いた絵が原作の絵柄になっているのもいい所でしたね。

私は日記の絵から考えるとやはり「原作ゆめにっきを作るうえで参考にした夢」
という位置づけでゆめにっきの根源的なイメージなのかなと思いました。

あるいは、
オープニングの血だまり⇒エンディング(Wake Up)
の流れから、原作ゆめにっきのエンディングが夢落ち
今作の最初に繋がる
というかたちともとらえられました。

この記事を読んでる方で、
これからプレイするつもりの方がいたら、
これだけは覚えておいてください。

いずれにせよ今作は別物として見たほうが楽しめますw


で、なんだかんだ言って今回、
このゲームをやってショックを受けたのは、
ゆめDD学校
無限悪夢学校2
私が制作してるゆめにっき派生の「無限悪夢」に出てくる
学校エリアと微妙に被るところがあったというところですかねwww


まだ投稿してないのにこんなん出されたら
これをパクったと思われるやないですかwww

まあまる被りじゃないからいいけど

なんか投稿しないまま放置してるのもなんだし
一旦まとめてしまって未完成品で公開を開始しておくのもいいかなぁ
とも考えましたw

とりあえず今やっている作業が終わり次第そっちをやってしまおうと思います!


スポンサーサイト

その他 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://ryu1sou.blog.fc2.com/tb.php/77-3210d076

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR